2/3(土)公開

(C)2018『羊の木』製作委員会 (C)山上たつひこ いがらしみきお/講談社

さびれた港町・魚深市(うおぶかし)に移住してきた見知らぬ6名の男女。ごく普通の市役所職員・月末一(つきすえ はじめ)は彼らの受け入れを命じられた。時を同じくして、月末が想いを寄せ続ける同級生・文(あや)も魚深へと帰郷していた。この6人の移住者は、何かがおかしい。落ち着かない言動、尋常ではない佇まい、不審な同行者。月末は衝撃の事実を知る―彼らは新仮釈放制度により自治体が身元引受人となって出所した元受刑者であり、全員に殺人歴がある。そして、この事実は知られてはならない。異物を受入れた町と人々の日常の歯車がにわかに狂い始める――

シネマプラス

グルメ
鶴橋風月 クロスモール店
サービス・その他 ショッピング
デイリーカナート イズミヤ原山台店
ショッピング
マックハウスS.S.F
ショッピング
バラエティ101 原山台店
サービス・その他
買取専門店 大吉 泉北クロスモール店
サービス・その他
ハートフルスクエア にこぱ